スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
戦闘準備完了!!
5月10日のクロ祭りに向け戦闘準備完了!!
まずはJK2door。

タイヤをロッククラッシャー2に戻しました。

先週のタラツでライトフォースのフォグレンズを1つ無くしてしまいました(>人<;)
がっかり…
代用できそうなものが無さそうなのでこのままぶっ込むとしますか。

お次はCC01 FJ cruiser。

調整の必要一切無し!の出来なので下廻りの傷でもチェックしてみたいと思います。





全体的に擦り傷がついてますが引っかかるような部分は無い様子。
ただアゴ下と腹下のギヤカバーは当たりが多いようです。
CCである以上仕方ない部分なので走行ラインで気を使うしかないですね。

と、いうことで今回はこの2台でエントリー!!
石切はいまだに増水が続いているようなので、当日も水が引かなければ上流に移動しての開催になると思われます。
皆さんはマシンの準備出来ていますか?

まだの方は早めに準備を済ませてクロ祭りに備えましょう!!
カテゴリ:ミーティング | 18:40 | comments(2) | - | -
連休初日は家族でタラツへ
5月3日に開催されたpoppoさん主催のスケクロ焼肉祭りに参加してきました。
当日は天候にも恵まれクローラー日和…ではなく絶好の焼肉日和でした(^O^)/
体調不良での参加だったのでまたしても声がガラガラの状態でしたが、朝から夕方まで終始楽しく過ごさせていただきました。



お昼に皆で焼肉を食べてからトレイル開始!!
風邪のためいつもより食べる量が減っていたぼくは皆さんよりお先に走らせてしまってましたが(笑)
いつものごとく夢中になりすぎて走行中の写真はありませんが、CCはこれ以上手を加える必要の無いくらいの出来栄え。
走りも見た目も自己採点100点です(((o(*゚▽゚*)o)))
JK2doorはというと、フィーリングがあまり良くありません(>人<;)
なんというかタイヤのグリップ感が伝わってこない…、もしくは車体の挙動が伝わってこない…とでもいえばいいのか。
やはり重量級のシャシーにふにゃふにゃタイヤは良くないようです。
途中からタイヤをロッククラッシャー2に交換し走らせてみると…
ばっちり!!マシンの挙動が伝わってきます(^O^)/
タラツの岩にもバリ喰いです!!
ということで来週のクロ祭りにもロッククラッシャー2で出走させることにしました(苦笑)
さて…
グラディエーターどうしよう(爆笑)
と、クロ祭り出走予定の2台の最終調整も済ませ、家族サービスも出来た!?一石二鳥の1日になりました!!
参加した皆さんお疲れ様でした。
poppoさん楽しいイベントをありがとう(^O^)/
次は皆さんクロ祭りでお会いしましょう!!

カテゴリ:ミーティング | 15:20 | comments(6) | - | -
project 2door JK 23
久々の更新です。
前回の石切ぶっ込みの記事でネタバレさせてしまいましたが、ホイールを新調しました!!



Gear Head RC New Vintage Style 1.9 Beadlock Wheels!!



深リム&オーソドックスなデザインの5本スポークのホイールです。
当初はハイラックス用にと考えていましたがレースラインの黒々ホイールが思いのほかハイラックスに似合っていたので、JKに履かせることにしました。
シェイクダウンでは手持ちのロッククラッシャー2を履かせて試走。
そしてこのホイール用に手配していたタイヤが届いたので早速組み換え(^O^)/



GLADIATOR SCALE 1.9 TIRES!!
コンパウンドはX2なのでやわやわプニプニな触り心地。

外径はロッククラッシャー2は110mmで、グラディエーターは115.7mm。

ただ、スペック以上に大きく感じます。
組んでみるとこんな感じ。





ど迫力のデカさです(((o(*゚▽゚*)o)))
車重に対して柔らか過ぎを予測していましたが意外とタイヤは潰れていません。
ホイールウエイトは今回に限っては一切無し。
マシンが重量級なのとホイールも思っていたよりずっしりしているので、これ以上重くする必要はないと判断しました。
カテゴリ:rcmodelex JK 2door | 18:45 | comments(6) | - | -
project 2door JK 22
早朝石切ロックぶっ込み!!(笑)

charismaさん風にスタート(((o(*゚▽゚*)o)))
とは言いつつも今日はもちろん仕事…(苦笑)
なので朝5時45分現地着(本当は5時半着予定でしたが若干寝坊)、7時15分帰宅からの〜出勤です。
禁断症状からの脳内崩壊によりFJクルーザーとJK2doorの岩場でのシェイクダウンを強行!!(笑)
FJクルーザーは写真を撮り忘れてしまいましたが走りは上々、マジキレも違和感なく仕上がりは上出来かと思います。
そしてそして、未亡人アクスルを装備したJK2doorはというと…

(ピントが合っていないのでそのまま載せましたが顔バレNGの方がいたらご一報ください。)

これまたなかなか走ります。
切れ角の凄まじさは思っていた以上の動きを見せてくれます。
簡単に言うと、今まで考えられなかったラインでの走行が可能になった!という感じでしょうか。
ホイールは新製品を投入、タイヤは手持ちのロッククラッシャー2です。
ニュータイヤを手配中ですが車重を考えるとこのタイヤでいいような気がしてきました。
JK2door用に用意していたタイヤはと言うと↓↓



トレファイのハイラックスに履かせたらめっちゃ似合っていたのでハイラックス用に決定!!
ホイールウエイトを全く入れていなかったので走りに安定感が無く、何度か横転してしまいました(>人<;)
近々改善しようと思います。
そして短い時間の中で一緒にトレイルしてくれたcharismaさんのディフェンダーの写真。

傷付けずに最後まで遊べたのか心配です(((o(*゚▽゚*)o)))
カテゴリ:rcmodelex JK 2door | 17:10 | comments(6) | - | -
project 2door JK 21
かなり重量級のマシンに仕上がりつつあるJK2door。
少しでも軽くしようと思いドライバーにはライトウエイトなお方を選択。

タミヤのWR02用のドライバー人形です。
手足をJKのシートに合うように加工しました。



ネットで調べると皆さん塗装が上手くてビックリします。
ぼくはこの手の作業が大の苦手なので仕上がりには期待しないでいただきたい…(苦笑)
で、何となくの雰囲気で塗った結果がこれ↓↓



そしてシートに座らせてみる。







まあ、こんなもんでしょ( ̄▽ ̄)
塗装の技法がいろいろあるみたいですがよく分からないので普通に塗っただけです。
カテゴリ:rcmodelex JK 2door | 08:25 | comments(8) | - | -
project 2door JK 20
皆さん着々とマシン製作進めてますねー!!
ぼくは繁忙期突入のためなかなか手がつけられず…(泣)
そんな中どうしても気になっていることがあり、そこだけ改良してみました。
それは右へステアリングを切ったときにラテラルロッドのブラケットにステアリングロッドが当たってしまう問題。

右へステアリングを切ると…

こうなっちゃいます(>人<;)
せっかくの切れ角がポテンシャルを発揮できず…
なので潔く

取っ払いました(笑)
そして

ラテラルロッドはナックル上部へ、アッパーリンクはブラケットを付けていたデフの上に直接取り付け。
before

after

切れ角MAX!!
左右で均等に切れるようになりました(^O^)/



クロ祭りまであと1ヶ月。
なんとか完成させられそうです!!
あっ、そういえば一つニュースが。
5月10日のクロ祭りと同じ日にラジキチさん主催のクローラーイベントがあるそうです。
何やら遠征イベントらしく、日程が被っていなければ行きたかったのにとても残念です。
どちらもクローラーのイベントなので楽しいことは間違いなし、どっちに行こうか迷っているかたもいるはず。
どっちに行くかはご自身で判断願います。
カテゴリ:rcmodelex JK 2door | 12:50 | comments(4) | - | -
クロ祭り!!

今年ももう少しでクローラーのシーズン到来です。
今年は昨年以上に熱い年になる!?予感のスケールクローラー。
全国的に見ても北海道のスケールクローラーは盛り上がっているのではないでしょうか(^O^)/
待望のイベント、クロ祭りが5月10日に開催決定です。
すでにmuraさんのブログで告知されているので詳細はこちら↓↓を参照ください。
http://wk-muraken.jugem.jp/?eid=516
冬の間に製作した自慢のマシンを持ち寄って皆で楽しさを共有しましょう!!
岩場での走行こそが本来のロッククローリング。
北海道の大自然が作ってくれた最高のフィールドを堪能しましょう!!
未経験者大歓迎、ノーマルマシンでも構いません。
走らせ方やセッティング、ディテールアップの方法などベテランの方々が優しく教えてくれるのでご安心ください。
非営利イベントなので面倒なしがらみは一切ありません。
何時に来ても何時に帰っても、見学だけでもOKです。
とにかく楽しむことを第一に考えたイベントなので、お手持ちのスケールクローラーを持ってきていただければ最高の1日になること間違いなしです!!

カテゴリ:ミーティング | 07:10 | comments(8) | - | -
project 2door JK 19
アクスルの取り付けが完了したのでボディを載せてみました。



イメージ通り!!
そしてフロントバンパーの取り付け。
今回選んだ部品は…

TOUGH ARMOR WINCH BUMPER WITH GRILL GUARD FOR AXIAL JEEP RUBICON







これもイメージ通りゴツい!!
ウインチは3RACING

そして装着!!







取り付けはフレームに穴空けし取り付け。
鉄のフレームなので穴空けが大変でした(>人<;)
取り付けブラケットの穴位置も若干加工しバンパー側を固定。
ウインチも取り付けの穴位置が違うのでネジ留めするなら加工が必要ですが、ただの飾りなので両面テープで固定予定。
現状は写真撮影のためにただ載せただけです(((o(*゚▽゚*)o)))
ここでお決まりの足上げ写真!!







リヤダンパーは90mmで正解!!
ストロークも申し分なし(^O^)/



カテゴリ:rcmodelex JK 2door | 11:20 | comments(11) | - | -
project 2door JK 18
アクスルの続きです。
シャシーへの取り付けは以前に準備していた4リンクキットのリンクだけを使います。

D40アクスルを付けたときもフロントは3リンクにしていたので同じような感じで取り付けします。
と、その前に…
ステアリングリンクを取り付けていたら問題点発見!?

ハイクリアランスナックルなので取り付けの高さは申し分ないのですが…





右へステアリングを切るとラテラルロッドのブラケットにステアリングリンクが当たってしまうではないですか(>人<;)
若干ですが切れ角が犠牲になってしまいます。
まずはそのまま組みますがそのうち加工するかもしれません(苦笑)
リンクマウントはリンクを極力内側に取り付けしたいため180度反転させて取り付け。
これを…

こうしました。

そしてフレームへ取り付け。
ここでもまたまた問題が発生!!
リヤダンパーが…



取り付け出来ない(>人<;)
ちなみに今回用意したのは
KING OFF-ROAD SCALE DUAL SPRING SHOCKS (90MM)

前回用意した80mmのものはFJクルーザーに使ってしまったので、タイヤの大径化に伴い90mmへ変更することにしました。
でアクスルに穴を空けて取り付け位置を作るか、ブラケットを作ってショックを付けるか1時間近くあれこれ悩んだ結果…

ロアリンクの取り付けボルトを長い物に交換し共締めしてしまうことにしました。
よって上の付け位置も変更。

手持ちの部品を使ってマウント部分を前側に延長。
これでショックの取り付け問題も解決しアクスルの取り付け完了。







ちなみにフロントのリンクは5mmのスペーサーを入れてホイールベースを調整してます。
純正バンパーを外したのでタイヤを若干前に出したかったためです。

車高も思い通りの感じに決まりました。
ステアリングを切ってみると…

なかなかの切れ角。
この状態でロアリンクにタイヤが干渉してしまってます。
更にタイヤが押されるまで切るとこんな感じ。

切れ角番長決定です!!



カテゴリ:rcmodelex JK 2door | 18:15 | comments(6) | - | -
project 2door JK 17
皆様お待たせ致しました。
クローラー人生始まって以来の衝撃的なパーツを入手してしまいました(((o(*゚▽゚*)o)))
BLACK WIDOW CRAWLER FRONT AND REAR AXLE SET!!











箱を開けてからしばらくは眺めていました(笑)
ステアリングは脅威の切れ角。
おそらく50度は切れていると思います。



XVDも標準装備。

キャスター角もかなり多めについてます。

念のためカバーを開けてグリスアップ。

付属の部品を取り付けるとフロントは3リンク+ラテラルロッド、リヤは4リンクの足廻りになります。



フロントアクスルには謎のブラケット?が二つ付いています。
何のために付いているのでしょうか…

いらないので早速取り外し。

続く…
カテゴリ:rcmodelex JK 2door | 23:13 | comments(4) | - | -
<< | 2/36PAGES | >>