<< 2015クロ祭り!! | main | Wreckluse 2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
Wreckluse!!
スケールクローラーをメインに楽しむようになってから数年経ちますが、気が付けば走破は二の次の市街地走行もしてそうなマシンばかり。
そういう方向性が好きで数台作ったわけですがたまには走破性を重視したリアルコンペクローラーを作ってみたいなと思うようになりました。
そこで色々と考えた結果、Wreckluseにたどり着きました!!
最初はRC4WDのTimberWolfにしようかと考えていましたが世界のK氏に相談してみたところWreckluseもあるよ!とのことで比べてみてWreckluseに決めました(^O^)/
弄りやすさはTimberWolfのほうが格段に良さそうでしたが見た目のリアルさやチューバーの細かい作り込みに惚れWreckluseに決定!!

RCP crawlers Wreckluse!!
AX10用のチューバーフレームで、かなり前に出たものですから今はなかなかお目にかかれないかと思います。
まずはチューバーフレームのアップ画像。













チューバーの作り込みがめちゃくちゃリアルです。
ボディパネルはポリカ製が付属。
チューバーにナットが溶接してあるので取り付けも簡単に行えます。
ギヤボはAX10用(SCX10もほぼ同じ)がポン付けできるようにスキッドプレートには4ヶ所穴が空けてあります。

今回のWreckluse製作にあたり、ギヤボのドナーになってくれたのはこのお方。



自作で延長したボディなので思い入れはありますがなかなか出番が無かったのも事実…
流石に増車は厳しいのでドナーになる決意をしてもらいました(笑)
そして心臓部の摘出手術。

2.2コンペ時代から空けたことが無かったので恐る恐る空けてみると…

意外にもギヤの磨耗もさほどなく清掃、グリスアップで使えそうです。
ただ、最後のギヤの3ヶ所のビスが若干ゆるくなってました。

壊れる前に気付けて良かった(苦笑)
組み上げてスキッドプレートに取り付け。



そしてチューバーフレームに搭載!!



チューバーフレームへの取り付けは左右からビス2本づつ、計4本での取り付けで実際にはロアリンクと共締めになるようです。

続く…
カテゴリ:Wreckluse | 13:00 | comments(4) | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 13:00 | - | - | -
コメント
とうとうイッタんですね\(^-^)/

これは楽しみ!

サイトでしか見た事ないし(^-^)/

見た目も格好いいし、なまら走りそう!
戦闘モード突入ですね!!
| Charisma | 2015/05/20 4:17 PM |
こんばんは。

おぉー!!
これはカッコいいのができそうですね!
楽しみにしてます♪
| angio | 2015/05/20 8:58 PM |
charismaさん
YJのリーフ車をフレームから自作したいという妄想から始まり、同じようなスケールマシンばかり作ってどうする!?という疑問が思い浮かんだりと、あれやこれやと考えてこのフレームにたどり着きました。
泥や水辺をフルスロットルでかっ飛ばせるマシンに仕上げる予定。
あくまで予定ですけどね(笑)
| take | 2015/05/21 5:38 PM |
angioさん
このフレームは外装はほぼ弄りようがないので気合い入れて弄るとすれば内装!?しかないです。
1番今まで手を抜いてきた部分(苦手分野)なのであまり期待はせずにこっそりと見守っていただければと思います(笑)
| take | 2015/05/21 5:49 PM |
コメントする